2006年08月20日

バンゲリングベイ

HFC-RBプリンス・オブ・ペルシャの米ブローダーバンド社で開発されたものをハドソンが移植しました。
ヘリコプターから爆弾を投下して敵の工場を破壊することが目的です。
自軍の空母で補給をしながら敵と戦います。その空母が撃沈されるとその後何もできなくなるので、敵の攻撃から空母を死守しなければいけません。
ちなみに私は、いまだに1面もクリアできません…。
2人対戦だと、2プレイヤーがマイクを使って戦闘機を呼び出すことができて、とても不公平でしたよね。
ところで、バンゲリングベイとロードランナー、チョップリフターが同じシリーズだったって知ってました?

メーカー:ハドソン
発売:1985/02/22
ジャンル:シューティング

HFC-RB-title

HFC-RB-game
押して〜>>>
posted by ファミコンカセット at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハドソン

2006年08月14日

DiG DUG(ディグ ダグ)

NAMCOT-06ナムコのアーケードゲームがファミコンで登場。
地中を掘り進み、モンスターをポンプでパンクさせ岩を落として押しつぶす。
Play StationのナムココレクションやニンテンドーDSなどでも復刻されていますよね。
当時の私は、駄菓子屋の店頭やパソコン(たぶんPC-88かPC-80mkII)でやったことがあったと思います。

メーカー:ナムコ
発売:1985/06/04
ジャンル:アクション

NAMCOT-06-title

NAMCOT-06-game
押して〜>>>
posted by ファミコンカセット at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナムコ

2006年08月09日

DRAGON QUEST(ドラゴンクエスト)

今になっても大ヒットを続けるドラクエシリーズの第1作。
RPG人気に火をつけました。
竜王によって暗黒に支配された世界を救うため、勇者ロトの子孫であるプレーヤーが多くの敵を倒しながら冒険し成長していきます。
多くの魔法や武器、アイテムが登場し、教室ではギガやホイミを唱えるやつらがいっぱいでした。

レベル上げに必死になりました。あなたもメタルスライムを探してさまよいましたよね?
久しぶりに復活の呪文を唱えてみませんか?

メーカー:エニックス(現スクウェア・エニックス)
発売:1986/05/27
タイプ:ロールプレイング

EFC-DQ-title

EFC-DQ-game

EFC-DQ-fight
押して〜>>>
posted by ファミコンカセット at 13:02 | Comment(2) | TrackBack(1) | エニックス

2006年08月05日

プロ野球 ファミリースタジアム

NAMCOT-FAMISTAファミコン野球の決定版。
これまで「投げる」「打つ」だけだった野球ゲームに守備や選手の特徴を組み込まれました。今となってはこれが当たり前ですが、当時は大きな衝撃を感じました。ホームランを打つと花火があがるんですよね。
この後、毎年のように選手データを入れ替えたものがリリースされましたが、このようなシリーズの先駆けもこのゲームですよね。
日本プロ野球のセリーグ6球団と、当時パリーグで圧倒的な強さだったライオンズ、パリーグの鉄道球団であるレールウェイズ(近鉄バッファローズ、南海ホークス、阪急ブレーブス)と食品球団であるフーズフーズ(日本ハム ファイターズ、ロッテ オリオンズ)、さらにナムコのキャラクターが所属するオリジナルチームの10チームで友達との熱戦を繰り広げたものです。こう見るとパリーグで今でも名前の変わっていないのは西武と日ハムだけなんですね。
バース・掛布・岡田を擁するタイガースと3球団の選手を寄せ集めたレールウェイズがめちゃくちゃ強かったですよね。今は監督になっている人が現役の選手として登場してます。
自分はジャイアンツファンなのですが、どうしても友達に勝ちたくてレールウェイズを使ってました(ぶうま=ブーマーがよく打つんだよ)。
あなたはどのチームでプレーしましたか?

メーカー:ナムコ
発売:1986/12/10
タイプ:スポーツ

NAMCOT-FAMISTA-title

NAMCOT-FAMISTA-game

NAMCOT-FAMISTA-homerun

押して〜>>>
posted by ファミコンカセット at 12:30 | Comment(2) | TrackBack(3) | ナムコ

2006年08月03日

ドンキーコング

HVC-DK1983年のファミコンの新登場と同時にリリースされたカセットのうちの1つ。
アーケードやゲームウォッチで大人気だったドンキーコングがファミコンでも登場しました。
ドンキーコングに捕らわれた恋人を助けるために主人公が大活躍。この主人公、実はマリオだって知ってた?
向かってくる樽をジャンプでかわし、ハンマーで叩き壊しながら突き進め!
3種類のステージがありました。
メーカー:任天堂
発売:1983/07/15
タイプ:アクション

HVC-DK-title

HVC-DK-game

押して〜>>>
posted by ファミコンカセット at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。